洗濯・乾燥方法

ウール製品のため、水洗いをすると若干のサイズ縮み・シワがつくなどの恐れがあります。

当ページでは検証に基づいて縮み・シワをなるべく最小限に抑える方法をご紹介しています。

元通りになることを保障するものではありません。

手洗い

水の温度は30℃がベストです。

ウールはとても繊細です。ウールを構成しているタンパク質は高温に弱く熱湯を使うと傷みやすくなり、また水の温度が低すぎると今度は皮脂汚れが落ちにくくなったりと、洗浄力が低下してしまいます。

人肌にほど近い温度が目安です。なるべくぬるま湯で洗ってあげましょう。

洗濯板などは使わない

揉んだり擦ったりはせずに、表面をやさしく手のひら全体で押し洗いするのがおすすめです。

石鹸水を使っていただくとより汚れが落ちやすくなります。
※すすぎは充分に行ってください

洗濯機で洗う

おすすめは手洗いですが、洗濯機もご利用いただけます。

手洗いもしくはウールモードでゆっくり洗ってください。

洗濯石鹸やおしゃれ着洗い洗剤が良いでしょう。

多少色落ちする恐れがあるので、他の洗濯物とは分けて洗うようにしてください。

乾燥

水気をよく切り、日陰に置きます。

中によく膨らませた袋や風船などを入れて乾かしていただくと、表面のシワを抑えることができます。